お気軽にご相談ください

027-364-5050

パソコンでもスマホでもOK! 24時間WEB予約

補助金・助成金

「補助金」と「助成金」の違いとは?

返済不要の資金調達手段として、主なものに「補助金」と「助成金」があります。
補助金と助成金では、制度の目的受給金額採択の難易度に大きな違いがあります。

 

補助金

助成金
交付元

経済産業省/地方自治体

厚生労働省/地方自治体
目的

経済の活性化など
例:新規事業の創出技術開発設備投資

雇用・労働環境の改善など
例:雇用関係の整備、雇用維持

受給金額

数十万円~数千万円 数万円~数十万円

返済義務

なし なし

支払い

後払い制 後払い制

難易度

要件を満たす必要とともに、申請した内容について行われる審査を通る必要がある

要件を満たしていれば基本的に支払われる

申請サポート

税理士、中小企業診断士

社会保険労務士

 

補助金は企業の成長発展のために活用できる制度!

補助金は企業の成長に欠かせない、新規事業・新商品の開発や設備投資に活用することができる制度です。
1,000万円以上補助される制度もあるなど、受け取れる金額が助成金と比較して大きくなっています。

そのようなメリットがある一方、申請の難易度は高いため、
補助金を獲得するためには、
  活用したい補助金に定められた要件を満たしていること
  審査が行われるため、補助金の活用プランや事業計画の内容がしっかりと描けていること
  活用プラン・事業計画に基づいた申請書類が抜け漏れなく作成できていること
これらの要素が重要となります。

補助金の申請にあたっては、専門家を活用されることがおすすめです。

当事務所は認定支援機関です!

補助金の申請にあたっては、制度により国が認定する「経営革新等支援機関」の支援を受けることが必須、または、推奨とされているものがあります。

「経営革新等支援機関」とは、専門的知識や支援に係る実務経験が一定レベル以上として、中小企業庁から認定を受けた専門家のことです。

当事務所は「経営革新等支援機関」に認定を受けている事務所です!
(認定支援機関ID:100210000502 認定号:第2号)

 

補助金サポート料金

22,000円(税込)+成功報酬10%~

まずはお気軽にご相談ください。
初回は無料でご相談を承ります!!

※補助金サポートのご提供は、合わせて「顧問サポート」をご契約いただける場合に限定させていただきます。

初回無料相談を実施しています

027-364-5050

SERVICE MENU サービス一覧
経営に役立つ情報、発信中!
ABOUT US 事務所情報
PAGETOP